NHKラジオ英会話

応用的なものをやる決心がついたので、NHKラジオ英会話を最近やり始めたんですが、あのハートで感じる英文法の大西先生ということで、期待してやりました。

遠山先生と違って、考えさせるやり方なので、これにあわない人もいるでしょうけど、これに適応出来る人であれば、間違いなく出来るようになるという感想でした。内容は素晴らしいと思います。ただ疲れるので、勉強する頻度が落ちてしまいますが、調子がよくなれば続く・・・ようになるかもですね。トランプ大統領とか安倍首相の英語ツイートを見てわかるようになりました。凄いなぁ・・・!

従来のやり方が良いという人は遠山先生の講座の方があってるかもしれないです。こちらの方が無理なく続けれるような感じはします。

画像のリサイズ

Ubuntuでやってましたけど、ぐぐったらImageMagickを使ったリサイズ方法が出てきたので、コマンドでやりました。アプリもあると思うんですが、この際これで・・・。

最初、エラーが出てきて使えないのかなぁと思って、代替のGraphicsMagickを使ったりとかしてました。これで気づいたんですが、出力先のファイル名を指定しないとエラーが出るんですね。ネットの情報で応用してもできなかったので、右往左往してました。ImageMagickのコマンドはこんな感じです。

> convert -geometry 1366x768 target.jpg result.jpg

ついでにGraphicsMagickではこんな感じです。

> gm convert -size 1366x768 target.jpg result.jpg

どっち使っても一緒です。精度は違うかも知れませんが。。。

最近の出来事

最近、久しぶりにWindows10を使うようになって、諸々設定してました。リムーバブルケースに繋いでいたSATA1ケーブルを元々繋いであったWindows10のSSDにつなぎ戻して、SATA3ケーブルにリムーバブルケースをつなぎました。ケース以外は、買ったときの状態に戻そうと思って。SATA電源ケーブルをケースに接続するのが難しかったですね・・・。5インチベイが天板に近い状態だったので、電源ケーブルをしならせてから接続しました。途中、ケーブルの長さが足りなかったので、裏配線から捻出したりとか。ついでに内部の掃除もしました。

デュアルブートならブートローダーのOS選択画面が出てきて、選ぶだけでOSが起動しますけど、ブートローダーを入れるとかえって面倒なので入れてないです。UEFIで設定すると起動するOSは選べます。起動の優先順を設定できたりとか、起動するOSを選べたりとか。何も設定せずにやるとUbuntuが起動したので驚いたんですけどね(SSDを挿入するとUbuntuが起動して驚きましたw今になってやっと気づいた事実・・・)。

で、設定してたんですけど、途中、ストアが動かなくて困ったんですね。なんとかしようと思ってPowershellで再インストールしたりとかしてたんですけど、やっぱり動かない。NTPで時刻合わせしてもダメ。困ったので回復のリフレッシュをしたんですが、最近は便利ですねー。個人用ファイルを残してリカバリできるんですね。これをしましたけど、一部アプリの動きが鈍いですね。再インストールしないとダメなんだろうか・・・。ストアはちゃんと動くようになりましたよ。

Cmderのターミナルで、Chocolateyでgitをインストールして、GitHubを使ってたんですが、ファイルのパーミッションが違ったり、文字コード、改行コードが違ったりと、MacLinux/BSDを長らく使っていた自分には不都合が色々ありました。WSLに至ってはファイルのパーミッションがフルアクセスになっていて、コミットしてプッシュするのがやりたくない状況で使ってないです。失敗したらコマンドでコミットをロールバックしてます。ちなみにCmderでもWSLが使えたので、このターミナルは便利ですよね。結局、使えるのはケースのSSDVirtualBoxVMでということになってます。

プログラミングをやる気になれなくなったんですが、スマートニュースで記事を読んでると、文字を読むのが楽しくなってきて、WindowsでSteamのCLANNADをふとやってみようと思って、やってみると英語も読めるようになって、夢中でやってました。選択肢が出てくるので、これがゲームだよなぁと思いつつ読んでたんですが、ゲーム要素が邪魔になってきて、途中でやめました。まだ遊ぶほどの体調ではないということですかね・・・?

文字を読むのが楽しいということは、小説とかラノベなら良いんじゃないかということで、アマゾンで物色してます。ラノベでまず探したんですが、「君の名は。」の英語版と「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」があったのでこれをKindleで買いました。「君の名は。」の日本語版は元から持ってたので、まずこれを読んでみてからですかね・・・。映画版は見たのである程度知ってはいるんですが。

マインクラフトもインストールしたんですけど、これもまだダメですか〜・・・。これだったらいけると思ってたんですけどね。まあ様子を見ます。

話はそれますが、前に投稿した蚊取り器を使ってみたんですが、虫がとれるのは良いんですけど、余計な虫まで寄ってきているような気がします。取れるのは良いんですけどね。薬剤なしでここまで効果があるのは凄いですね。特に充電式のランタン型蚊取り器が一番効果がありました。外で使うから当たり前なんですが。もう一つの据え置きの方も効果ありますけど、外で使ってるランタンがだいたい取ってくれるので、今の所出番が少ないです。中に虫が入ってきたらまた試してみます。

最近の出来事はこれで以上です。書いてスッキリしましたw

Chromebookタブレット

まだ普及するかどうかはわからないですけど、個人的に最高のPCを見つけました。通常のChrome OSも使えるし、Linuxマシンとして使えるし(ターミナルもある)、タッチ操作でAndroidアプリを触れるし、Ankerのキーボードが使えるしで良い感じです。これにスタンドとカバーをつけたら安心してタブレットPCとして使えますね!大きさも重さも携帯するには楽だと思います。欲を言えば、格安SIMが使えたらどこでもインターネットできますけど。これが当たり前になってくれたらなぁ・・・。

FreeBSDの環境構築自動化その3

個人用ファイルなしで必要最低限にできました。シェル芸っぽく見えるかも・・・!

スクリプトにミスがあったので修正しました。2019/07/18 修正)

#!/bin/sh

#############################################################################
#                                                                           #
# Author: Hirotoshi Kawai                                                   #
# Description: Automated sh scripts install openbox and extra...            #
# OS: This script made with Ubuntu 18.04 LTS                                #
#     for FreeBSD 12 64bit on VirtualBox                                    #
#                                                                           #
#############################################################################

sudo pkg install xorg openbox openbox-arc-theme slim slim-freebsd-black-theme \
     bash fish plank xfce4-desktop xfce4-power-manager tint2 git \
     ja-fcitx-mozc compton virtualbox-ose-additions firefox thunderbird \
     sakura emacs vim ja-mozc-el-emacs26 thunar noto noto-basic \
     noto-extra noto-jp ja-font-vlgothic scrot rofi i3lock xautolock nano

sudo Xorg -configure
sudo mv /root/xorg.conf.new /etc/X11/xorg.conf
sudo sed -i -e "/^.*Driver/s/mouse/vboxmouse/" /etc/X11/xorg.conf
sudo sed -i -e "/^.*Driver/s/vesa/vboxvideo/" /etc/X11/xorg.conf

git clone https://github.com/powerline/fonts.git ~/powerline-fonts
. ~/powerline-fonts/install.sh
git clone https://github.com/addy-dclxvi/tint2-theme-collections ~/.config/tint2 --depth 1 
git clone https://github.com/addy-dclxvi/openbox-theme-collections ~/.themes

echo -e "#!/bin/sh\n\nexport LC_ALL=ja_JP.UTF-8\n\
export LANGUAGE=ja_JP.UTF-8\nexport LANG=ja_JP.UTF-8\n\n\
export GTK_IM_MODULE=fcitx\nexport QT_IM_MODULE=fcitx\n\
export XMODIFIERS=@im=fcitx\n\n/usr/local/bin/mozc start\n\
fcitx -r -d\ncompton -b\nplank &\nxfdesktop &\n\n\
setxkbmap -layout jp\nxrandr -s 1024x768\n\
/usr/local/bin/VBoxClient-all &\n\n\
tint2 -c ~/.config/tint2/minima/minima.tint2rc &\n\n\
exec openbox-session" >> ~/.xinitrc

sudo sh -c 'echo -e "dbus_enable=\"YES\"\nhald_enable=\"YES\"\n\
vboxguest_enable=\"YES\"\nvboxservice_enable=\"YES\"\nntpdate_enable=\"YES\"\n\
ntpdate_flags=\"-b ntp.nict.jp\"\n\
slim_enable=\"YES\"" >> /etc/rc.conf'

sudo sed -i -e "/^login_cmd.*exec.*\/bin\/sh/s/login_cmd/#login_cmd/" /usr/local/etc/slim.conf
sudo sed -i -e "/^#login_cmd.*exec.*\/bin\/bash/s/#login_cmd/login_cmd/" /usr/local/etc/slim.conf
sudo sed -i -e "/^login_cmd.*exec.*\/bin\/bash/s/\/bin\/bash/\/usr\/local\/bin\/bash/" /usr/local/etc/slim.conf
sudo sed -i -e "/^current_theme/s/default/slim-freebsd-black-theme/" /usr/local/etc/slim.conf

chsh -s /usr/local/bin/bash

echo "########################################################################"
echo
echo "Please reboot! Then will start Desktop Environment."
echo 
echo "########################################################################"

FreeBSDの環境構築自動化その2

こんな感じです。残りの設定は個人用ファイルになっちゃうので、ここで公開できるものはこれで精一杯です。これをベースに自分で追加していけば楽できそうですね。GitHub使ったり、色んなOSを使ってるせいか、共有しているテキストファイルの文字コードや改行コードに差異が出来る時があって、その場合は自分で修正してます。修正しないと正常に解析されずに使えなくなるので注意が必要です。ものぐさですけど、試してみたい方はどうぞ!

#!/bin/sh

###################################################################
#                                                                 #
# Author: Hirotoshi Kawai                                         #
# Description: Automated sh scripts install openbox and extra...  #
# OS: This script made with Ubuntu 18.04 LTS                      #
#     for FreeBSD 12 64bit on VirtualBox                          #
#                                                                 #
###################################################################

sudo pkg install xorg openbox openbox-arc-theme slim slim-freebsd-black-theme bash fish plank xfce4-desktop xfce4-power-manager tint2 git ja-fcitx-mozc compton virtualbox-ose-additions firefox thunderbird sakura emacs vim ja-mozc-el-emacs26 thunar ja-font-vlgothic noto noto-basic noto-extra noto-jp scrot rofi i3lock xautolock nano

sudo Xorg -configure
sudo mv /root/xorg.conf.new /etc/X11/xorg.conf

git clone https://github.com/powerline/fonts.git ~/powerline-fonts
./powerline-fonts/install.sh
git clone https://github.com/addy-dclxvi/tint2-theme-collections ~/.config/tint2 --depth 1 
git clone https://github.com/addy-dclxvi/openbox-theme-collections ~/.themes

sudo chsh -s /usr/local/bin/bash

echo "########################################################################"
echo
echo "Notice!"
echo "Please edit /etc/rc.conf for Server Settings. For example dbus settings etc..."
echo "Try editing /etc/X11/xorg.conf for VirtualBox Settings. For example such as below."
echo
echo 'Section "InputDevice"'
echo '   Identifier "Mouse0"'
echo '   Driver "vboxmouse"'
echo 'EndSection'
echo
echo 'Section "Device"'
echo '  Identifier "Card0"'
echo '  Driver "vboxvideo"'
echo '  VendorName "InnoTek Systemberatung GmbH"'
echo '  BoardName "VirtualBox Graphics Adapter"'
echo '  BusID "PCI:0:2:0"'
echo 'EndSection'
echo
echo "Please edit ~/.xinitrc for Autostart Settings."
echo "Please edit Login Manager Slim Settings."
echo 
echo "########################################################################"

蚊取り器

いつも使っていた蚊取り器が不穏な感じで動作が鈍いので、この際、もうちょっと効果のあるやつで外でも使えるものをと思って探してました。同じUV光源で。

USB充電式で外でも使えるらしいです。効果はなかなかあるそうです。これでベランダで刺されずに済む・・・ようになるかも。これは取れたら音でわかるんだろうか・・・?

もう一つ見てるとこれは殺虫効果高そうですね。取りきれなかったらこれを試そうかと。

これは取れたら音でわかるみたいですね。これで安心出来る!